左手でもよく書けるボールペン

今回はちょっと万年筆から離れて、ボールペンの話題です。

左利きで天敵ともいえるボールペン。
皆さんもインクが出ない、かすれるという経験があるのではないでしょうか?

このブログ内で、ちょくちょく登場するボールペンがあります。
万年筆とのサイズの比較に使っている水性ボールペン。ZEBRA社のSARASA CLIP(サラサ クリップ)です。

サラサクリップ 写真このボールペン、僕が今まで使った中で、最もよく書けます。
とても気持ちよく書けるので、仕事で使うボールペンを、このサラサクリップに統一してしまったほどです。書いている途中でインクが出なくなるという事もなく、最後までスムーズにインクが出ます。

ただ、ちょっと気になるのが、インクの乾き。ちょっと時間がかかるようで、乾いたかなーと思って触ってみるとまだ乾いていなかったりします。

左利きの場合は、書いた文字を左手でこすってしまう事も多いので、ちょっと気を使う部分です。

サラサクリップ リフィル インク 写真スムーズに書ける以外に目立つのが、リフィル(胴体の中に入っているインク部分)の大きさ。

よくあるリフィルは、太さが3ミリ~3.5ミリ位なのに対し、サラサクリップは6ミリもあります。

 

サラサクリップ カラー 写真芯の太さ、色も豊富でしかも安い。左利きでも使えるボールペンです。

前後の記事

週間人気記事ランキング

  1. ラミーの左利き用ニブを買ってみた 19ビュー
  2. パイロット カスタム823:レビュー 見た目とサイズ 18ビュー
  3. パイロット カスタムヘリテイジ91:レビュー サイズと見た目 12ビュー
  4. パイロット カスタム823:レビュー プランジャー吸入機構 10ビュー
  5. パイロット カスタム823:レビュー 左手での筆記 7ビュー

レフティ生活・万年筆編もどうぞよろしく!

姉妹サイトのレフティ生活・万年筆編では、これから万年筆を始めてみようという方のための豆知識や、左利きで万年筆をうまく使う方法、私が実際に使っている万年筆の紹介など他にも様々な情報を掲載しています。ぜひご覧ください!↓

メールやコメントお待ちしております

コメントをいただけるととても嬉しいです!ちょっとしたことでもいいのでお気軽にどうぞ。

メールフォームに入力されたメールアドレスは、当サイト上に公開されることはありません。

左利きや万年筆について、どんなことでもコメントやメールでお気軽にどうぞ!

→メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。