1月 23

ラミー サファリ:レビュー 左手での筆記

LAMY(ラミー)サファリ カジュアル万年筆の代表の続き。

今回は、実際に左手で使ってみての感想です。

僕が選んだのは、EFニブ(極細)です。書いてみて感じるのは、ニブが固いこと。EFという事もあって、どんな持ち方で書いてみても、軽くカリカリという感触があります。

サファリは、筆記時にキャップを尻軸につけると、全長166ミリになります。これはパイロットのカスタム74はもちろん、大型の万年筆であるカスタム823よりも長いです。首軸の前側を持つ方は、キャップをつけていると、動かしにくいかもしれません。

ではいつものように、4種類の持ち方で、実際に書いてみます。

(さらに…)

1月 19

巻き込む持ち方と万年筆 とある左利きの話

今回は、金ペンだからいいとは限らない、という話です。

今万年筆を使っていて、書きにくさを感じている方はいらっしゃるでしょうか?書きにくいので、金ペンにすれば書きやすくなるんじゃないかとお考えかもしれません。ですが、もしあなたが、今、「巻き込む持ち方」をされているなら、必ずしも金ペンがいいとは限りません。

(さらに…)