ラミー サファリ:レビュー 左手での筆記

LAMY(ラミー)サファリ カジュアル万年筆の代表の続き。

今回は、実際に左手で使ってみての感想です。

僕が選んだのは、EFニブ(極細)です。書いてみて感じるのは、ニブが固いこと。EFという事もあって、どんな持ち方で書いてみても、軽くカリカリという感触があります。

サファリは、筆記時にキャップを尻軸につけると、全長166ミリになります。これはパイロットのカスタム74はもちろん、大型の万年筆であるカスタム823よりも長いです。首軸の前側を持つ方は、キャップをつけていると、動かしにくいかもしれません。

ではいつものように、4種類の持ち方で、実際に書いてみます。

巻き込む持ち方

ラミー サファリ 持ち方 左利き 巻き込む 写真サファリ 左利き 持ち方 巻き込む 筆跡 写真

まず巻き込む持ち方。

縦、横両方の線で強いひっかかりがあります。右側の写真で、「インクは乾きやすい」の「い」や、その次の「か」でインクのかすれが出ています。

インクは乾きやすい、という事については、この持ち方に限ったことではないので、後ほど詳しく説明します。

やはり、この持ち方では、ひっかかりとインクのかすれは付き物のようです。使っているペンがEFニブ、という事もあります。もっと太いペンならまた違うのかもしれません。もしサファリの太いニブを使ってらっしゃる方がいましたら、ぜひコメントで教えてください。

横から押す書き方

サファリ 左利き 持ち方 押して書く 写真サファリ 左利き 持ち方 押して書く 筆跡 写真

次に横から押す書き方。

縦線は普通に書けますが、横線や、右上へのハライで重い感じがします。ひっかかるわけではありませんが、グググ…と押している感触があります。

インクのかすれはなく、良好です。

比較的書きやすい持ち方

サファリ 左利き 持ち方 普通 写真サファリ 左利き 持ち方 普通 筆跡 写真

未だになんて呼んでいいかわからない持ち方です。仮に、ペンの向きを時計の針に見立てて、7時の位置、としました。この呼び方に合わせると、前の押す書き方が9時の位置。最初の巻き込む持ち方が、11時~1時の位置になります。

比較的書きやすい持ち方です。縦線、横線共にひっかかりや重い感じはありません。ただ一つ、右上へのハライやハネでちょっと重い感じがします。具体的には、「淡」など、さんずいの3つ目の点や、「レ」などです。アルファベットはこの方向にペンが動く事が多いので、英文などを書くときには、運筆が重いと感じるかもしれません。

5時の持ち方

サファリ 左利き 持ち方 書きやすい 写真サファリ 左利き 持ち方 書きやすい 筆跡 写真

僕の持ち方です。前と同じく、ペンを時計の針に見立てると、5時の位置になります。

こちらも書きやすく、ひっかかり、インクのかすれ共にありません。

特徴的なグリップ

サファリ グリップ 写真サファリの特徴でもある大きくえぐれたグリップ部分ですが、この部分に指をあてて書いている持ち方は、9時の位置と7時の位置の二つで、後の二つは別の部分に指を当てています。無理に指をあてると、手首が変な角度になって書きにくいのです。

 

ペン先の乾き

最初にちょっと書きました「インクの乾き」についてですが、このサファリ、EFという細いペン先が影響しているかもしれませんが、ペン先が乾きやすい。

キャップを外したまま、大体20秒書かないでいると、書き始めにインクがかすれます。

なにか考えをまとめながら書く、とかテキストを読みながらノートに書き込む、などの用途だと、書かない時間が多いので、かすれやすいかと思います。

以前にキャップを被せておくだけでもというエントリで書いたように、キャップをスポッと被せておくだけでも、インクの乾きを軽減できますので、筆記時にキャップをつけない、という方は試してみてはいかがでしょうか。

線は太め

サファリは、海外メーカーの万年筆なので、国産の万年筆と比べて線が太めに出ます。そこで、簡単ですが、どのくらい太いのかを、比べてみました。

safari_write02

中段のプロフィット21レフティは細字(F)です。さすがに下段のカスタム74に比べるとサファリの方が細いですが、プロフィット21レフティの細字と並ぶくらいの太さになっています。

では、今回は、この辺で。

サファリ 筆跡 写真

【ラミー サファリのレビュー】
その1:LAMY(ラミー)サファリ カジュアル万年筆の代表
その3: ラミー サファリ 普段着の万年筆

 

前後の記事

週間人気記事ランキング

  1. ラミーの左利き用ニブを買ってみた 20ビュー
  2. ラミーの左利き用ニブを試してみた 8ビュー
  3. パイロット カスタム823:レビュー 見た目とサイズ 7ビュー
  4. パイロット カスタム823:レビュー まとめ 5ビュー
  5. セーラー万年筆 プロフィット21レフティ 左利き用万年筆 4ビュー

レフティ生活・万年筆編もどうぞよろしく!

姉妹サイトのレフティ生活・万年筆編では、これから万年筆を始めてみようという方のための豆知識や、左利きで万年筆をうまく使う方法、私が実際に使っている万年筆の紹介など他にも様々な情報を掲載しています。ぜひご覧ください!↓

メールやコメントお待ちしております

コメントをいただけるととても嬉しいです!ちょっとしたことでもいいのでお気軽にどうぞ。

メールフォームに入力されたメールアドレスは、当サイト上に公開されることはありません。

左利きや万年筆について、どんなことでもコメントやメールでお気軽にどうぞ!

→メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ

8 thoughts on “ラミー サファリ:レビュー 左手での筆記


  1. ラミーの左利き用のニブって売ってるようですよ。ebay.comでも売ってるし個人輸入になりそうですが。
    例えば、
    ttp://www.ebay.com/itm/Lamy-Left-Handed-Black-Z50-Nib-/250658945881?pt=UK_Home_Garden_PensPencils_WritingEquipment_SM&hash=item3a5c6ffb59#ht_1545wt_926


    • 情報ありがとうございます!
      ニブだけで売っているんですね。
      サファリやアルスターはニブが簡単に外せるのでぜひ交換してみたい…
      価格も手頃でひかれますね~


      • この店で買えば個人輸入をする必要もなさそうです。
        ブラック
         http://tosnep.net/?pid=36250221
        クローム
         http://tosnep.net/?pid=55842926
        自分はスケルトンのサファリに使うためにクロームの方を注文しようと検討しています。


        • こじこじさん、コメントありがとうございます。

          こ、これは欲しい…

          さっそくブラックの方を注文してみました。

          到着したら、ブログの方にアップしたいと思います。

          情報ありがとうございました!


          • 自分はそれほどサファリを使わないので、今度暇なときに注文しようと思っています。

            自分はサファリを3本持っていて、
            スケルトンのEF (ペン先換装予定)
            イエローのF (旧型のブラックパーツ)
            ブルーのM (こちらは現行のシルバーパーツ)
            があります。

            イエローとブルーは使いやすくて、それなりに気に入っているのですが、どうも左利きの私にはEFと相性が悪いようです。
            押し書きに関してはカリカリして使えたもんではありません。
            近所の文具屋で診てもらったところ、ペン先が不良品なのではなく、私と相性が悪かったようです。
            セーラーのペンクリに持っていったらよくなるんじゃないの?と言われました。
            そのままインクを抜いて2年ほど放置していましたが、そろそろペン先を新調して、復活させるときが来たようです。


          • 左利きだと押して書く筆記になりがちですし、巻き込むような持ち方をしている場合だとペンが立ちますので、EFなどの細字はなおさらカリカリしますね。

            なので左利きで押し書きまたは巻き込む持ち方の場合、太さはM以上と考えています。


          • 追記

            LHはMと同じくらいの太さのようです。
            ラミーのMはけっこう太いので、使い道と紙を少々選びそうです。
            この交換用ペン先はサファリやアルスターの他に、ネックスやabcやロゴやstなど幅広いモデルに使えるようです。
            こんな具合でラミーはペン先の互換性が高いので、いつか中古で14Kペン先を備えたアルスターを見ました。
            どうもステュディオから移植したようです。


          • ラミーでMとなると結構太いですね。

            カスタム823のBと同じくらいになってしまうかも…

            >中古で14Kペン先を備えたアルスターを見ました。

            アルスターの金ペンとは面白い!

            サファリ/アルスターは(ネックスもですが)ペン先ガチガチですし、やわらかい書き味になるならいいなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。