セーラー万年筆 Lecoule(レクル):レビュー 線の太さ

セーラー万年筆から発売された万年筆・レクルのレビュー2回目です。

今回は実際に書いてみて、線の太さを他のペンと比べてみたいと思います。

線の太さは0.4ミリと0.5ミリの中間

まずは線の太さを見てみます。

レクルのニブは中細で、太さは0.5ミリ相当とありますが、実際にはどうでしょうか?

レクル

上段:0.4ミリボールペン 下段:レクル

レクル

上段:0.5ミリボールペン 下段:レクル

 0.4ミリのボールペンよりは太く、0.5ミリのボールペンよりわずかに細いです。

参考までに、他の万年筆とも比べてみました。

上段:パイロット カスタム74 中細 下段:レクル

 パイロットのカスタム74と比べてみました。レクルと同じ中細ニブです。
同じ線種ですが、わずかにレクルが細いでしょうか。

上段:セーラープロフィット21レフティ 細字  下段:レクル

 左利き御用達のセーラープロフィット21レフティ・細字とも比べてみました。

予想に反して、ほぼ同じ太さに。

 

次回は左手での筆跡をご紹介したいと思います。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

前後の記事

週間人気記事ランキング

  1. パイロット カスタムヘリテイジ91:レビュー サイズと見た目 10ビュー
  2. ラミーの左利き用ニブを買ってみた 10ビュー
  3. プロフィット21レフティ:レビュー まとめ 9ビュー
  4. ラミーの左利き用ニブを試してみた 8ビュー
  5. パイロット カスタムヘリテイジ91:レビュー まとめ 7ビュー

レフティ生活・万年筆編もどうぞよろしく!

姉妹サイトのレフティ生活・万年筆編では、これから万年筆を始めてみようという方のための豆知識や、左利きで万年筆をうまく使う方法、私が実際に使っている万年筆の紹介など他にも様々な情報を掲載しています。ぜひご覧ください!↓

メールやコメントお待ちしております

コメントをいただけるととても嬉しいです!ちょっとしたことでもいいのでお気軽にどうぞ。

メールフォームに入力されたメールアドレスは、当サイト上に公開されることはありません。

左利きや万年筆について、どんなことでもコメントやメールでお気軽にどうぞ!

→メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。