ラミーの左利き用ニブを買ってみた

ラミーサファリ/アルスター等に使える交換用のLHニブ(左手用)を入手しました!

きっかけは、ラミー サファリ:レビュー 左手での筆記のコメントでした。

こじこじさんから、LHニブ単体を通販しているサイトを教えていただいたのです。

それがこちら↓

激安!LAMY(ラミー)等の通販「トスネップ」

サファリ/アルスター等の交換用ニブも販売しています。

その中に、左手用であるLHニブがあります。

色はブラックとシルバーの2種類で、価格はどちらも680円。

郵便で送料は120円…ということは、合計でも800円!

これは買うしかないと、即ブラックを注文しました。

LHニブというのは、ラミーが設定している、左利き用のニブです。

設定している万年筆は少なくて、サファリにLHニブの設定があるものの、国内ではあまり流通していないようです。

25日に注文して、今日郵便でポストに届いていました。

商品は封筒に入っていますが、中身の梱包は念入りです。

DSCN6697640x480

ニブの入ったケースをダンボールで囲って、全体をプチプチでくるんでいます。

個人的におおっと思ったのがこれ↓

DSCN6699640x480 1

この手の梱包はセロテープが剥がしにくいのでプチプチを強引に破るのがいつものパターンです。

トスネップさんは止めているセロテープの端を折り返しているので、とてもはがしやすい。

テープ止めの全部の箇所で剥がしやすいように一工夫されています。これはありがたい。

プチプチをはがすと、中から3センチ角の半透明なケースが出てきます。

DSCN6701640x480

ニブはこのプラスチックケースに収められています。

中には十分な厚みのスポンジが入っていて、フタを開けるとふわ~っと膨らんできます。

DSCN6695640x480 1

このスポンジ2枚でニブを挟んでいるので、輸送中に傷が付く心配はありません。

DSCN6703640x480

ニブを交換した後、外したニブをこのケースに入れて保管します。

 

通常、ニブには太さを表す刻印がされていますが、このニブの場合、LHと刻印されています。

DSCN6704640x480

これは太さではなく、左手用を表すもので、太さはMと同等とのこと。

ラミーでMだと結構太そうです。実際の太さは次回比べてみたいと思います。

ニブの形をサファリのFと比べてみました。

DSCN6711640x480

まず表側。写真左側がLHニブ、右側がFニブです。

LHニブはペンポイントの左側が大きくなっています。

裏側から見てみました。↓

DSCN6714640x480

ペンポイントの左右がアンバランスになっているのがよりわかりやすいかと思います。

これが左利き用の秘密でしょうか。

今度は横から見てみます。

DSCN6709640x480

先程と同様に、写真左側がLHニブ、右側がFニブです。

線幅が違うものの、LHニブはペンポイントがずいぶん大きく見えます。

 

今日届いたばかりなので、ざっと駆け足で紹介してみました。

次回は実際の使用感や線幅を比べてみようと思います。

 

LHニブはココで買いました↓

激安!LAMY(ラミー)等の通販「トスネップ」

メニューの下の方に、ラミーオプション2という項目があります。

その中に、ラミーニブというサブメニューがありますので、そこを選択してください。

 

最期まで読んでくださって、ありがとうございました。

ではまた!

前後の記事

週間人気記事ランキング

  1. パイロット カスタム823:レビュー 見た目とサイズ 24ビュー
  2. パイロット カスタム823:レビュー 左手での筆記 12ビュー
  3. パイロット カスタム823:レビュー プランジャー吸入機構 9ビュー
  4. ラミーの左利き用ニブを買ってみた 9ビュー
  5. パイロット カスタム823:レビュー まとめ 7ビュー

レフティ生活・万年筆編もどうぞよろしく!

姉妹サイトのレフティ生活・万年筆編では、これから万年筆を始めてみようという方のための豆知識や、左利きで万年筆をうまく使う方法、私が実際に使っている万年筆の紹介など他にも様々な情報を掲載しています。ぜひご覧ください!↓

メールやコメントお待ちしております

コメントをいただけるととても嬉しいです!ちょっとしたことでもいいのでお気軽にどうぞ。

メールフォームに入力されたメールアドレスは、当サイト上に公開されることはありません。

左利きや万年筆について、どんなことでもコメントやメールでお気軽にどうぞ!

→メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ

4 thoughts on “ラミーの左利き用ニブを買ってみた


  1. 早速買われたのですか。
    これは結果に期待できそうですね。
    私は先々週から買おうと思っていますが、このニブに関する情報があまりないので、手が出せていません。
    セーラーのプロフィット21 レフティとは少々異なった加工ですね。


    • 早速アルスターに装着してサファリのFニブと書き比べています。

      少々クセがあるものの、なかなか良い感じの書き味ですね!

      なんとか本日中(3/29)にアップできればと、ただいま記事を作成中です。


  2. 記事の作成頑張ってくださいね。
    左利きの万年筆ユーザーとして応援してますよ。

    余談とはなりますが、3本持っているうちの1本のサファリのペン先に寿命が来たようです。
    ペン先の根本がガタガタしてきて、字が思うように書けないことがたまにあります。
    使うときにペン先の位置調整をしないとインクが出ないこともあります。
    他のサファリからペン先を移植してみたとこ、問題なく使えたので、ペン先の寿命と考えられます。
    トスネップさんでLHのペン先を注文するときに、普通のFのペン先も注文しようかな。


    • 応援ありがとうございます!

      残念ながら日付が変わってしまいましたが、記事をアップしました。

      今回写真を撮ってみて、サファリFのニブがずいぶん変色していることに気づきました。

      まだ寿命が来た様子はありませんが、思えばずいぶん長いこと使っていますね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。