パイロット プレラ:レビュー 左手での筆記

あけましておめでとうございます。
ブログを初めてあっという間に年が明けました。
左利きで使う万年筆の情報をどんどん上げていきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、低価格万年筆のパイロット プレラを使って、左手で書いてみます。

巻き込む持ち方は、やはり厳しい

今回も4種類の持ち方で書いてみます。

1:巻き込む持ち方
プレラ 左利き 持ち方 巻き込む 写真左腕を前の方に大きく回り込ませて、ペン自体を巻き込むように持つ左利き特有の持ち方。
書いてみると、横線はそうでもないのですが、縦線にひっかかりを感じます。
また、右上から左下にはらう線でインクがかすれる傾向があります。

 

プレラ 左利き 持ち方 巻き込む 筆跡 写真写真では、カートリッジの「リ」や、ブルーブラックの「ブ」でかすれがあります。
「パイロット プレラ Mニブ」 の行は、意識してゆっくり書きました。「プ」「ラ」「ブ」などの、右上から左下にはらう線で、かすれが抑えられています。

ただし、インクの出方は渋いので、全体的に線が細くなる傾向があります。

 

2:押して書く持ち方
プレラ 左利き 持ち方 押して書く 写真ペンが上から見て、左から右へ向く持ち方。
ペンを強く握りがちで、筆圧も強くなります。
こちらは①の持ち方とは対照的で、上から下への縦線ではひっかかりをあまり感じません。
しかし、左から右への横線と、左上から右下へのはらいの線でひっかかりを感じます。

プレラ 左利き 持ち方 押して書く 筆跡 写真インクの出方は、全体的に良好です。特にかすれは感じません。
力を込めて書くと特にひっかかるので、筆圧を軽くするよう意識して書くと、ひっかかりが軽減できます。

 

 

プレラ 持ち方 長め 部分 写真また、ペンを寝かせて持つことで、横線のひっかかりを軽減できます。
図のリング付近を持つことで、ペンを寝かせて持つことができます。

 

 

 

3:鏡文字な持ち方
プレラ 左利き 持ち方 普通 写真右手で持つ持ち方を鏡に写したように持つ持ち方。
ペンは上から見て、左下から右上を向きます。
ひっかかりは少なく、縦横どちらの線でもあまり感じられません。

 

 

プレラ 左利き 持ち方 普通 筆跡 写真インクの出方も良好で、かすれもありません。
ペンを少し寝かせて持つと、書いた文字が隠れず見やすいです。

 

 

4:私の持ち方
プレラ 左利き 持ち方 書きやすい 写真今の私の持ち方です。ペンは上から見て、右下から左上を向きます。

 

 

 

プレラ 左利き 持ち方 書きやすい 筆跡 写真ひっかかりはなく、インクの出方も良好です。
書いた文字が左手で隠れることもありません。

 

 

 

ボールペンと比べてみると

プレラ 左利き 筆跡 比較 ボールペン 写真ボールペンとプレラの筆跡。
各文の上段がボールペン、下段がプレラです。
ボールペンは、ゼブラ サラサクリップ0.5です。
プレラは、ボールペンよりも少し太い線になります。
紙によってはインクがにじむので、もっと太くなることもあります。

 

 

キャップなしでは短い

コンパクトな万年筆なので、筆記時にキャップを外したままだと、短すぎて書きにくいかもしれません。僕はキャップをつけずに書くことが多いのですが、この万年筆を使うときにはキャップをつけています。キャップを外したままだと、短すぎて書きにくく感じます。

 

ボールペン感覚で使える一本

コンパクトサイズで、カラーバリエーションも豊富。
手帳や日記帳に挟んでおくにも邪魔になりません。
ボールペンから乗り換える最初の一本として。
左利きで万年筆を試してみる練習用として。
コンバーターを使ってお気に入りのインクで。
低価格ながら、立派に万年筆してます。
ペン先は硬いので、多少筆圧が強くても大丈夫。
力を込めずに書けるようになったら、金ペンに進んでみるのもいいと思います。

【パイロット プレラのレビュー】
その1:低価格万年筆 パイロット プレラ
その3: プレラ ボールペン感覚の万年筆

前後の記事

週間人気記事ランキング

  1. ラミーの左利き用ニブを買ってみた 19ビュー
  2. パイロット カスタム823:レビュー 見た目とサイズ 18ビュー
  3. パイロット カスタムヘリテイジ91:レビュー サイズと見た目 12ビュー
  4. パイロット カスタム823:レビュー プランジャー吸入機構 10ビュー
  5. パイロット カスタム823:レビュー 左手での筆記 7ビュー

レフティ生活・万年筆編もどうぞよろしく!

姉妹サイトのレフティ生活・万年筆編では、これから万年筆を始めてみようという方のための豆知識や、左利きで万年筆をうまく使う方法、私が実際に使っている万年筆の紹介など他にも様々な情報を掲載しています。ぜひご覧ください!↓

メールやコメントお待ちしております

コメントをいただけるととても嬉しいです!ちょっとしたことでもいいのでお気軽にどうぞ。

メールフォームに入力されたメールアドレスは、当サイト上に公開されることはありません。

左利きや万年筆について、どんなことでもコメントやメールでお気軽にどうぞ!

→メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。